レディ

リフトアップで小顔効果が期待できるウルセラ施術

女性ホルモンによるシミ

女医

肝斑はシミの一種ではありますが、紫外線だけが原因である他のシミとは異なり、女性ホルモンが関係しているとされており、他のシミのようなケアでは完治しにくいため、ちゃんと肝斑に適した治療方法を実施する必要があります。

More Detail

継続することに意味がある

カウンセリング

シワの治療法には、主にレーザーを用いる方法と注射を行う方法の2種類が存在する。しかし、どちらの方法においても、治療の効果は永遠に続くことはないので、継続して治療を受ける必要があることに注意が必要である。

More Detail

脱脂法による若返り術

目もと

目の下のたるみを取る脱脂法は翌日からシャワーを浴びることができるぐらい、手軽な治療法です。目の下のたるみを取ることで老け顔の原因になるクマも目立たなくさせることができますし、アンチエイジング効果も期待することができます。

More Detail

たるみ治療をするなら

婦人

高いリフトアップ効果

たるみ治療の方法はいくつかありますが、皮膚を切開しないでたるみを改善する機器として人気があるのが、ウルセラです。ウルセラは、従来のたるみ治療器では、たるみ治療に重要な組織であるSMAS筋膜にまでアプローチすることができなかったのですが、そのSMAS筋膜に超音波熱エネルギーを届け、狙った場所にピンポイントでアプローチできる画期的な機器です。ウルセラには、たるみを改善して引き上げる、リフトアップ効果が期待できます。また、コラーゲン生成も促されることから長期的な効果が得られることで人気となっています。また、ウルセラの照射時間は30分程度で終わります。ダウンタイムもほとんどなく、メイクをして帰ることができるほどです。

他の施術と併用も

ウルセラは主に高いリフトアップ効果が得られますが、肌を引き締める効果はあまりありません。同じような超音波を照射するたるみ治療器に、サーマクールがあります。サーマクールは、主に肌の引き締め効果が得られることから、ウルセラと併用することでより効果がアップします。サーマクールを顔全体に施術して、ウルセラで部分的にリフトアップすることができます。またウルセラは、コラーゲンやヒアルロン酸、ボトックス注射などの美容施術との組み合わせも可能で、相乗効果が期待できます。また、ウルセラは痛みのない施術といわれていますが、感じ方には個人差があります。痛みを緩和する方法を提供している医療機関もあるので、痛みに弱い人は相談してみましょう。